045-443-7567 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
9:00-17:00

会社設立に必要なもの

  1. 成田正己税理士事務所 >
  2. 会社設立・起業サポートに関する記事一覧 >
  3. 会社設立に必要なもの

会社設立に必要なもの

会社を設立する際は、登記申請を行います。
その登記申請では、様々な書類の作成と提出が必要になります。
例えば、1人で株式会社を設立する場合には8つの書類を提出します。

①株式会社設立登記申請書
②収入印紙貼付台紙
③定款
④資本金払込証明書
⑤代表取締役個人の印鑑証明書
⑥資本金の額が会社法および会社計算規則に従って計上されたことを証する書面
⑦登記用紙と同一の用紙(OCR用紙、CD-Rなど)
⑧印鑑届書(法人実印)

以上の書類は1人で株式会社を設立する場合です。
もし複数人で起業する場合には、発起人決定書や取締役就任承諾書が必要になります。
また、監査役を設置する場合には、監査役の就任承諾書が必要です。

このように、同じ株式会社であっても、状況によっては提出しなければならない書類が異なります。必要なものを一からすべて揃え、ミスなく円滑に手続きを終えるためには、入念な準備が欠かせません。しかし、会社設立手続きに注力し過ぎては、本来やるべき起業準備が滞ってしまう恐れもあります。そうした問題を解決するためには、税理士をはじめとした専門家と連携するのが最も効果的です。

成田正己税理士事務所は横浜市戸塚区・泉区・栄区を中心に、鎌倉市や藤沢市など神奈川県全域にて皆様からのご相談を承っております。
会社設立でお悩みの際は、当事務所までご相談ください。
経験豊富な税務のプロフェッショナルが、皆様のお悩みを解決いたします。

成田正己税理士事務所が提供する基礎知識

  • 贈与税の時効が成立するケースとは

    贈与税の時効が成立する...

    贈与税は申告を仮に忘れていたとしても、10年前の贈与税を支払わなければならないかというとそういうことは...

  • 銀行から融資を受けるには

    銀行から融資を受けるには

    会社を設立したばかりや、事業拡大する際には資金調達が課題となってきますが、その際に「銀行」などの金融機...

  • 融資を受けるまでの流れ

    融資を受けるまでの流れ

    融資を受けるためには、様々な手続きを踏まなければなりません。 これは、個人事業主であっても法人であって...

  • 確定申告を自分で行う場合の流れ

    確定申告を自分で行う場...

    確定申告をご自身で行う場合には、次のような手順を踏んで行う必要があります。 〇帳簿の整理 まず帳簿の...

  • 税務調査はどこまで調べる?範囲や対応方法

    税務調査はどこまで調べ...

    税務署は、事業者がおこなった申告内容が正しいかどうかを判断するために、実際に事業所を訪れ調査をおこない...

  • 相続税の申告をしなければいけない財産とは

    相続税の申告をしなけれ...

    ■相続税の申告をしなければいけない財産とは 相続とは被相続人の有していた一切の権利義務関係を承継するも...

  • 会社設立に必要なもの

    会社設立に必要なもの

    会社を設立する際は、登記申請を行います。 その登記申請では、様々な書類の作成と提出が必要になります。 ...

  • 確定申告を税理士に依頼するメリット

    確定申告を税理士に依頼...

    確定申告は、ご自身でも行うことが出来ます。しかし、確定申告を税理士に依頼することによって数多くのメリッ...

  • どんなときに税務顧問が必要か

    どんなときに税務顧問が必要か

    税理士は税務顧問サービスを行っていますが、どのような場合に税務顧問が必要になってくるのでしょうか。 税...

よく検索されるキーワード

ページトップへ